【エリアトラウト】初心者の方や女性の方、お子様でも扱いやすいタックルを紹介します♪

みなさん、こんにちは♪

ゆきうさぎです★

 

だんだん気温も下がり、水温も徐々に下がってきて

バス釣りや海の釣りは魚の活性が下がり(魚種にもよりますが)

厳しくなってきましたね。

そんな中、シーズンを迎えているのがエリアトラウトです。

エリアトラウトはお一人様はもちろん、

友達と、カップルで、家族と楽しめるルアーフィッシングです♪


【エリアトラウト】lure fishing初心者にオススメ♪エリアトラウトって楽しい♪【アルクスポンド宇都宮】【ValkeIN】

釣り場は野池や磯などのような足場が悪い所もなく、

常に魚がいるので、小さなお子様でも楽しめる場所です★

僕は基本お一人様ですが、時々子供達や家族で遊びに行きます♪

 

今回はそんなエリアトラウトで使うタックルの紹介をしていきます♪

と、その前に一つだけお伝えしたいことがあります!

これからお話しすることは、絶対ではありません。

釣りは人それぞれ楽しみ方が違います。

釣りのスタイルでも使うタックルは変わってきます。

その辺りを考慮して、初心者の方が比較的バーサタイルに使えて楽しめる

ロッドとリールを紹介させていただきます♪

みなさんのタックル選びの参考にして頂ければ幸いです★

では、早速いってみましょう!!

 

まずは簡単に子供達に用意したエリアトラウト用タックルの

基本セッティングを紹介していきます。

ロッドはこちら♪

リールはこちら♪

 

 いわゆるエントリーモデルで組み合わせたタックルです★

ロッドは2g〜4gぐらいのルアーやスプーンを初心者(子供)でも

キャストしやすいものを選びました。

ルアーの重さが2g〜4gあればロッドの硬さはUL、Lぐらいでもいいかもしれませんね♪

ただULやLの硬さだと、1g前後のスプーンが扱いづらいというデメリットが出てきてしまうのです。

後々1g前後のスプーンも使うことを前提に、ロッドの硬さはSULにしました!

ちなみに他のメーカーさんにもSULの硬さのロッドはありますが、

メーカーさんによって同じ表記でも硬さや、使えるルアーの重さがが若干違いますので

よく確認して購入しましょう!!

 

リールに関しては、僕がバス釣りや海釣りで使用しているリールがSHIMANOさんなので

サハラにしました(笑)

もし、海でも同じリールを使いたいと思っているならこちらもおすすめですよ♪

 

 金額はサハラにプラス1000円ぐらいかな?

(お店によって値段が違うのであくまで目安です)

サハラと同じスペックに防水がプラスされてる機種です♪

外見は少し違います。

僕はナスキーの方が高級感あって好きなんですよね(笑)

まあ、そこは好みです!

トラウトやバス釣りなど淡水のみで使うならサハラでもいいと思いますよ★

僕はナスキーの方が・・・(笑)

 

とまあ、こんな感じなんです♪

 

次は僕の使用しているタックルも紹介させて頂きたいと思います★

最後までお付き合い頂きありがとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です