初心者にオススメ!バス釣りで僕が使ってみて良かった実績のあるワーム2選!

3月に入り、だんだん暖かくなってくると、バス達も徐々に動き出してくるこの時期!バス釣りを始めたいと思っている方は今から少しづつ準備をしておくと良いですね★地域によって誤差はありますが、冬が終わり春に向けてバス達が活性化するのです!

なぜなら、バス達はスポーニング(産卵期)に入るための準備を始めるのです♪そのためバス達は餌を求め、高活性になるのですね!

だからと言って誰でも簡単に釣れるわけではないのがこの『バスフィッシング!』

ですが、ご安心下さい♪

今回は、僕が実際に使って釣ることが出来た実績のあるワームを2つご紹介させて頂きます★

ハードルアーはまた後ほど♪

では早速いってみましょう!

これはもう餌!O.S.PのHP BUG(HPバグ)

動画は10月頃の映像ですが、このワームは時期を選ばず使える万能ワームです♪

最近のO.S.Pさんのワームは親切で、パッケージに基本的なセッティング方法が記載されているのもポイントです★

発売当初は人気で品切れ続出で、なかなか手に入らない商品でした。メルカリ等で転売されるぐらい人気でしたね!

僕は基本的にノーシンカーで使います。オフセットフックは#2か#3がちょうど良いと思います。

使い方は簡単♪

キャストしてフォールさせて、ボトムに着底したらロッドをシャクってまたフォールさせて(リフト&フォール)の繰り返し!

他にも色々試しましたが、これが一番反応ありました★

僕の動画を見て頂くとわかりやすいと思います♪

オススメのカラーは下のリンクを参考にしてみて下さい♪

見た目はシンプルだけど奥が深い!ゲーリーヤマモトのイモ(テイルレスグラブ)

このワームは有名ですね!釣れるワームで検索すると必ず出てくるワームです♪

僕もバス釣りを始めた時に最初に買ったワームです。もちろん釣れるワームで検索して(笑)

このイモ(テイルレスグラブ)はサイズ、カラー共に豊富です!釣具屋さん限定のオリジナルカラーも出ています。

見た目はシンプルですが、様々な使い方が出来る万能ワームです♪

僕は基本的にノーシンカーで使います。サイズは40mmと50mmです。50mmは2/0、40mmは#1か1/0のオフセットフックを使います。

50mmは約5.7g、40mmは約3.5gなので、スピニングタックルでも使える所が良いですね♪

こちらも使い方はHP BUGと同じようにリフト&フォールですね♪それ以外にも表層、中層でトゥイッチすると、ドッグウォークしながら進みます。状況に合わせて様々な使い方をするのも良いですね★

オススメカラーは下のリンクを参考にしてみて下さい♪

ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) ルアー イモ 50 331 コーク

ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) ルアー イモ 50 331 コーク

968円(10/23 07:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

迷ったらこの2つをオススメします♪

簡単ではございますが、2つのワームを紹介させて頂きました♪

ワームも種類が豊富で本当に悩みますよね(苦笑)予算に余裕があるなら、全て揃えたい!!

でも、現実は厳しい・・・

僕も始めたばかりの頃は本当に悩みました(笑)

限りある資金の中でやり繰りしながら実際に釣れるかどうかも分からない物を買うわけですからね(汗)

ですので今回は、僕が実際に使って良かった(実績のある)この2つを紹介させて頂きました。

地域やフィールドの状況によっては反応が悪いこともあるので100%釣れますとは言えないのが辛いところではあるのですが・・・

ということで今回はこれで終わりにします!

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です